求人広告掲載が無料!!応募成果型求人サイト「ワークゲート」

ワークゲートの3つのポイント「無料の求人広告掲載とは?」

 
応募が来るまで費用は無料!
無駄のない求人募集が可能!
ワークゲートの求人広告では、求職者から応募が入らなければ、一切料金は発生いたしません。
求職者から応募があったその時点での課金となる「応募成果型求人広告」を採用しております。応募者ありきの課金制度になりますので、広告掲載費用の無駄はなく、高い費用対効果が期待できます。
初期費用、求人広告掲載費用、ランニング費用
一切無料!費用は応募1件につき。
ワークゲートでの応募単価は、応募者1件につき
「アルバイト・業務委託(SOHO-在宅)・派遣社員・職業訓練(求職者支援制度):¥3,240」
「正社員・契約社員・業務委託(委託先勤務):¥6,480」
です。勿論、掲載にかかる費用は一切なく、初期費用、求人広告掲載費用等も頂きません。
多数の有名求人サイトと提携!
多媒体からの圧倒的な集客力!
ワークゲートはさまざまなサイトと業務提携をしています(※詳細はこちら)。ワークゲートで求人情報を掲載すると、提携サイトに一括配信する仕組みをとっております。掲載、停止や変更等の求人情報管理は、ワークゲートの管理画面一つで操作が可能です。
もちろん求人情報の掲載費用は無料です。
 
 

あらゆる方面からの求職者の流入を実現「ワークゲートの集客力」

ワークゲートの集客力

ワークゲートに求人情報を掲載すると、自動的に下記のサイトにも求人情報が掲載される仕組みをとっております。下記のような多数の求人広告サイトから多数の求職者の流入が可能です。
勿論、掲載サイトがいくつに増えようと、求人情報の掲載費は無料です。

ワークゲート運営 求人サイト

ワークゲート提携求人サイト(求人情報の掲載サイト)

 
nifty求人情報

nifty求人情報

so-net仕事

so-net仕事

careerindex

careerindex

日本の求人

日本の求人

Q-jin

Q-jin

myarbeit

MyArbeit

しごと情報ネット

しごと情報ネット

転職EX

転職EX

シゴトIN

シゴトIN

ジョブコレ

ジョブコレ

派遣EX

派遣EX

カフェジョブ

カフェジョブ

アルバイトEX

アルバイトEX

求索

求索

グッドラック

グッドラック

foodwork

FoodWork

campuscity

CampusCity

キャリアジェット

キャリアジェット

Beginner

Beginner

sagoo

sagoo

ラピジョブ

ラピジョブ

 

モバイルサイト

下記キャリアにおいて、公式サイトとして登録されております。

 
NTTドコモ公式サイト

docomo公式サイト

softbank公式サイト

softbank公式サイト

EZ KDDI公式サイト

ez web公式サイト

 

ワークゲートに登録された求人企業様の求人情報は、上記のサイトへ自動的に掲載されるようになり、集客、応募数の増加、また求職者の質向上の面においても貢献しております。
勿論、これらへの求人情報の掲載もすべて無料です。

ワークゲートサービスの利用者割合

ワークゲートサービス利用者割合(企業)

図A:ワークゲートサービスの利用者(掲載企業別割合)

店舗関連 飲食・教育・小売・アパレル等 42%
一般企業 IT関連・サービス関連・メーカー関連 29%
人材関連企業 人材派遣・紹介・アウトソーシング等 21%
個人事業主・小規模企業 EC運営・通販、雑貨販売・工事、内装等 7%
その他 医療法人等 1%

上記表からもわかるように、現在ワークゲートでは、「店舗関連」「一般企業」の企業様を中心に、幅広いジャンルでの求人掲載をしております。

 
ワークゲートサービス利用者割合(求職者)

図B:ワークゲートサービス利用者(求職者別割合)

アルバイト 短期アルバイト SOHO・在宅 正社員
42.7% 2.0% 1.3% 21.6%
正社員(人材紹介) 契約社員 紹介予定派遣 派遣社員
0.4% 5.1% 5.3% 12.2%

上記表からもわかるように、現在ワークゲートでは、「アルバイト」「正社員」の求職者応募を中心に、全ての雇用形態への集客を心がけております。

派遣会社様に特におすすめ!CSVデータ管理

CSVデータでの案件管理

ワークゲートでは、2009年5月より「CSVデータによる案件一括アップロード」に対応致しました。
派遣会社様はもとより、案件を一括に管理できる為、作業時間、コストの削減に便利です。

CSV管理でコスト削減!

他求人サイトとワークゲートの違い「安心の費用対効果」

ワークゲートと既存求人広告媒体の違い

1. これまでの求人媒体

今までの求人サイトの問題点
1,初期費用、広告掲載費用、ランニングコストが多くかかる。
2,掲載期間、掲載案件数が限られている。
3,いい加減な応募が入りやすい。

2. ワークゲートの応募成果

ワークゲートの特徴
1,初期費用、求人広告掲載費用、ランニングコストが一切無料。
2,掲載期間、掲載案件数は無制限。
3,応募資格等の機能を設けている為、いい加減な応募が入りにくい。
 

従来の求人広告媒体での問題点をすべてクリアーにし、安心の費用対効果を実現しました。
ワークゲートは「無駄なお金をかけない求人」を提唱します。

 

ワークゲートに掲載できる雇用形態とは?

アルバイト 正社員 派遣社員
アルバイト(短期) 正社員(人材紹介) 紹介予定派遣
SOHO・在宅 業務委託 契約社員

現在ワークゲートでは、「アルバイト」「正社員」をはじめ、「派遣社員」「人材派遣」等、全9職種での求人案件掲載が可能となっております。

ワークゲートと既存求人広告媒体との料金比較

料金比較表 期間 初期費用 ランニングコスト
web系求人広告媒体A 1〜4週間 ¥40,000〜 ¥20,000〜
web系求人広告媒体B 4週間 なし ¥280,000〜
紙面系求人広告媒体A 1週間 なし ¥70,000〜¥150,000
紙面系求人広告媒体B 1〜3週間 なし ¥40,000〜¥240,000
web系求人広告ワークゲート 無期限 ¥0 無料 (応募が入るまで)

ワークゲートでは、初期費用、求人広告掲載費用、ランニングコストは一切かかりません。費用が発生するのは応募が入った時のみ。
アルバイト応募は¥3,240、正社員応募は¥6,480という、非常にリーズナブルな求人広告費用を展開しています。

求人情報のサイト掲載から応募発生までの流れについて

お申し込みから掲載、応募発生までの流れ

 
・・・採用担当者様
・・・ワークゲート
企業情報のご登録
まずは、弊社サイト上にて、御社の企業情報をご登録して頂きます。
 
企業情報受理
ご登録頂いた情報を元に、情報審査をさせて頂きます。※登録情報を元に、非承認とさせていただく場合があります。
 
ワークゲートより、お電話によるご連絡
弊社担当者より、ご入力頂いたご連絡先へお電話にて、ご連絡が取れるかの確認等をさせて頂き、最終的な企業情報の審査結果を判断いたします。その後メールにてID、パスワードの付与をさせて頂きます。別途、郵送させて頂きます。
 
管理画面ログイン・求人情報の作成
付与されたID・パスワードを元に、管理画面よりログイン、その後求人情報を作成して頂きます。
 
ワークゲートより、求人情報の承認
ご入力頂いた求人情報を弊社側で承認し、サイトへの掲載がスタート致します。
 
求職者からの応募
御社求人情報に求職者からの応募が入ります。
 
応募者とのやり取り
管理画面上より、応募者の履歴書情報の詳細を確認し、直接ご面談の日程等をお打ち合わせください。
 

「総合求人情報サイトのワークゲート」FAQ

ワークゲートに関するお客様の疑問にお答えいたします。

 
応募課金とはどのような仕組みですか?
料金の発生は、求職者が求人企業様の求人案件に応募をした場合、または企業からの「スカウト」に対する求職者の連絡先公開が発生するごとに1応募とカウントされ課金となります。その後の採用・面接などに対しての料金は一切発生いたしません。
※ 嵬明棔廚筺嶌陵僉廚鯤歉擇垢襪發里任呂瓦兇い泙擦鵝
※応募が入ると、担当者様へ応募確認メールを発信します。但しメール環境やプロバイダ状況等によっては応募確認メールが届かない場合もございます。定期的に管理画面にログインして、応募状況の確認をして頂くようお願い致します。
掲載期間はどのぐらいですか?
掲載期間に制限はありません。求人企業様側で好きなときに停止し、好きなときまで掲載ができます。また停止した案件もいつでも再開が可能です。
求人情報数は何件まで掲載できますか?
求人情報数に制限はありません。募集を希望する職種ごと、雇用形態毎、拠点ごとに求人情報をご掲載いただけます。
求人を掲載していましたが採用ができたため掲載の必要がなくなってしまいました。どのようにしたらよいでしょうか?
管理画面にて停止のボタンを押すだけでいつでも求人広告掲載の停止が可能です。特定の求人情報だけを停止することも可能です。
料金の支払い方法はどのようになっていますか?
月末にその月の応募数をカウントして翌月4日以降の第1営業日に請求書を送付させて頂きます。翌月末日までに指定の口座にお振込みをお願いしております。
地方の求人募集ですが応募は入りますか?
ワークゲート他グループサイトは全国エリアで求人募集が可能です。求人情報は関東、首都圏の求人が比較的多くなっていますが、インターネット上では全国の求職者が仕事を探しているため、全国エリアで応募は入ります。
応募が入りすぎて予算を大幅に超えてしまうようなことはありませんか?
管理画面にて各求人情報毎に1名から「応募者数の上限設定」が可能です。設定した人数の応募が入ると自動的に停止となるためあくまで予算の範囲内で求人募集をおこなっていただくことができます。
いい加減な応募が多数入って課金されてしまうのは困ります。
ワークゲートは応募で課金をさせていただくサイトですので、いい加減な応募を少なくするための仕組みを複数設けております。
1)一括応募ができません。
2)求人情報毎の応募資格の確認機能により無駄な応募を防ぐハードルを設けております。

これらの機能を設けることによりクライアント様には他の求人広告媒体よりも応募が入ってからの採用率が高いとご評価を頂いております。

詳しい課金除外のガイドラインはこちらの「課金除外依頼とは」をご確認くださいませ。
 

お申し込み、お問い合わせはこちらから

求人広告掲載、資料請求をご希望の方へ

ワークゲートでは、求人広告掲載を希望される企業様、資料請求をお待ちしております。
下記ボタンよりお問い合わせくださいませ。
弊社に対するご質問等はこちら(下記リンクからも送信可能です)までお寄せくださいませ。

 

下記より、ワークゲートへお問い合わせください。

  •   
  • ※必要事項をご入力の上お申し込みください。
  • 求人広告掲載資料希望の方はこちらから 
  • 資料請求ご希望の方はこちらからどうぞ。
    ※必要項目を入力し、送信下さい。
  •   
  • フォームからのお問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせの方はこちらから 
  • お電話でのお問い合わせの方はこちらにおかけ下さい。

ワークゲートについて

 

※ワークゲートでは、一般企業様、店舗様以外に、人材関連サービス企業様の求人案件掲載も承っております。詳しい内容に関しましては上記をクリックしてご確認ください。